生活習慣病外来

生活習慣病外来について

 糖尿病、高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病やその合併症の治療・予防に特化した外来です。発症はしていないけれど血圧が高め、隠れ肥満などの生活習慣病予備軍の方、将来生活習慣病にならないように健康増進を図りたい方も診療いたします。

対象となる方・症状

  • 高血圧、脂質異常、高血糖、高尿酸血症の方
  • 最近血圧が高い方
  • 健診・人間ドックで血圧が高い、血糖が高い、コレステロール値・中性脂肪値が高い、尿酸値が高い

などと言われた方

生活習慣病とは

 生活習慣病とは、食事や運動、ストレス、喫煙、飲酒などの生活習慣がその発症・進行に深く関与する病気の総称をいいます。生活習慣病には、糖尿病、高血圧症、脂質異常症、肥満、心臓病、脳卒中などがあります。

放っておくと怖い生活習慣

 生活習慣病は自覚症状がほとんどないため、気づかないうちに進行し、脳や心臓、血管などにダメージを与えていきます。その結果、ある日突然、狭心症や心筋梗塞、脳卒中など、命に関わる恐ろしい疾患を引き起こすことがあり、そのため、生活習慣病は"サイレントキラー"と呼ばれています。重症化を予防するため、早い段階から生活習慣を見直して予防を心がけ、発症を未然に防ぐ行動に結び付けていくことが大切です。

外来担当医一覧

午前外来(9:00~12:00)

第一診察室 内科
松井
(第2・4週)

腎臓・糖尿病外来
江端
(第1・3・5週)
内科
芝田
内科
芝田
内科
松井
内科
芝田
内科
芝田
第二診察室 - ロコモ外来
渡邉
- 物忘れ外来
西村
- 漢方・疲労外来
栗山
(第2・4週)

午後外来(13:30~16:00)

第一診察室 スポーツ
整形外科
渡邉
内科
芝田
内科
芝田
- 内科
芝田
-
第二診察室 - - - - - -